がまかつ(Gamakatsu) がまちぬ いかだ 競技スペシャル III 1.65m 22060

がまかつ(Gamakatsu) がまちぬ いかだ 競技スペシャル III 1.65m 22060



※納期表示のご説明

仕様/規格
●標凖全長:1.65m
●標準自重:97g
●仕舞寸法:121.0cm
●使用材料:カーボンファイバー5%、グラスファイバー95%
●モーメント:3.3
●継数:2本
●先径(極先調子):0.35mm
●先径(先調子):0.45mm
●元径:10.0mm
●錘負荷(極先調子):0~2号
●錘負荷(先調子):0~3号
●適正はリス:0~3号
●並継
●対象魚:チヌ
●※モーメント=標準自重(kg)×竿尻から重心までの長さ(cm)※上記の竿はエポキシ樹脂を使用しています。
●ガラスソリッド製穗先(2本付属)
●持ち重り減少:ガラスソリッド部分が短くなりました。
●ロッドコントロール性向上:ガラスソリッド部分が短い事で、たわみ幅が短くなり、少しの手首の動きでのコントロール性が向上しました。
●フッキング性向上:曲りがパワー伝達部分の#2に素早く入る事で、フッキングパワーが格段に向上しています。
●ロッドパワー向上:やり取り時のパワーを#2が長くなった効果によりストローク幅が広くなりました。 
メーカー品番
22060 
商品説明
●「がまちぬ」シリーズに受け継がれる「競技」シリーズ新モデル誕生です。
●いかだチヌ釣りにおいて、重要な機能のひとつに穂先の動きがあり、あらゆる状況を感知・想像してチヌとの駆け引きを行います。穂先は主に「誘い~当り、魚の状況、エサの状況、海の状況」を伝えてくれます。いかだチヌ釣りの楽しみの一つである「誘い~当り」については、誘いの微妙なコントロールからあわせまでの一連の動作が釣果に大きな影響を与えます。
●この「誘い~当り」までの機能に着目し、根本から見直したのが「がまちぬいかだ競技スペシャルIII」です。最大の特徴が、#1(穂先)と#2(元竿)の先短設計ロッドバランスです。このバランスは計算理論値の設定だけでは無く、幾多のフィールドテストにより、積み重ねた結果から導き出しました。この効果により、新たな先短コンセプトを実現しました。 



■良くあるご質問
Q.ロッドの保証書に、販売店印の記入はしていますか?弊社では保証書への販売店印の記入は行なっておりません。

ご購入商品お届時に添付のナチュラムワランティ明細書が店印・販売証明の代わりとなりますので、製品保証書と合わせてナチュラムワランティ明細書を保管して下さい。

尚、ナチュラムワランティ明細書の再発行は承り致しかねます。紛失されないよう、ご注意下さい。

また、製品によっては保証書の無い商品もございます。予めご了承下さい。



ジャンル識別情報:/g1011/g201/g305/m031/


Verheul Trappen BV - Steenovenweg 8 - 3417 XR Montfoort
Tel. 0348 - 47 11 16 - Fax. 0348 - 47 45 94 - E-mail: info@verheultrappen.nl