●ダイワ 紅牙 AGS K67HB-METAL

●ダイワ 紅牙 AGS K67HB-METAL




商品情報

納期:2~4日予定(土日祝除く)お取寄せでのご発送
「乗せ」・「掛け」・「キャスティング」、3つの調子でタイラバを極める
美しい姿形・力強い引き・絶品の食味と三拍子そろった海魚の王マダイ。我々を魅了してやまない特別な魚だからこそ、敬意を持って真っ向勝負に臨む。そんなダイワの思いが込められたマダイ専用シリーズ「紅牙」。
「紅牙 AGS」はその名の通り、従来の金属ガイドより軽量・高感度なダイワ独自のカーボンガイド『AGS(エアガイドシステム)』を搭載したタイラバ専用ロッド。穂先は今や高感度の代名詞ともなりつつあるチタン合金穂先「メタルトップ」で、ラインを通して伝わる水中からの信号をダイレクトに伝え、ネクタイをかじる繊細なアタリを確実にキャッチ。肉厚ブランクには高い操作性やパワーをもたらすネジレ防止の最適構造「X45」を採用し、感じ取ったアタリを確実にフッキングに結び付ける。乗せ調子の「TYPE-N」4アイテム、掛け調子の「TYPE-K」2アイテム、さらにキャスティングに特化した「TYPE-C」1アイテム、計7アイテムをラインナップ。自らが得意とするタイラバスタイルを極めたいエキスパートの右腕となって活躍するダイワ最高級のタイラバロッドである。

紅牙 AGS K67HB-METAL
掛けのタイラバロッドとして瀬戸内で定評のある「ソルティガBJ AGS 65HB-SMT」をベースにした「TYPE-K」のスタンダードロッド。レングスを2インチ伸ばし、掛けの一連の動作の操作性や掛けのストローク、ファイト時の溜め性能などを向上。もちろん紅牙AGSシリーズの命題であり、掛けの釣りには不可欠ともいえる軽量・高感度性能も徹底追求。「TYPE-K」のブランクは低レジンのSVF製。バット部はフックの貫通力を上げるために張りとパワーを持たせている。
■全長ft.(m):6.7(2.02)
■継数(本):2
■仕舞(cm):160
■自重(g):116
■先径/元径(mm):2.5(0.8)/10.9
■ルアー重量(g):40-120
■ラインPE(号):0.8-1.5
■カーボン含有率:97



Verheul Trappen BV - Steenovenweg 8 - 3417 XR Montfoort
Tel. 0348 - 47 11 16 - Fax. 0348 - 47 45 94 - E-mail: info@verheultrappen.nl